週刊ソエキ

soeki.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

桧と防カビ実験

昨年、弊社の防カビ商品「MTアパッチ」と「MG-110-2」の効果を比較するため、木片に塗布し、風呂場に放置しました。

久しぶりに見たのですが、塗布していない部分も塗布した部分も、全く異常なしです。
どうしてだろうとよくよく考えてみたら、その木は、「桧」でした。

たしか、棚を作った時の余った端材に塗布したのでした。

桧には、防カビと抗菌、そして、ダニの発生を抑制する効果があるとは聞いてましたが・・・。

折角、時間をかけたのに、、、、でも、桧の効能は本当にすごい!!
[PR]
by soeki | 2006-07-31 08:28

客からの視点

先週、久しぶりに東京へ行きました。
帰りに時間があったので、羽田空港の土産物をいろいろ見て廻りました。

今は、黒い色をした商品が多いです。
黒ごまを主に使用しているのでしょう。やはり流行なのでしょうか。

「羽田限定」という言葉があちこちに、、、消費者の心理をくすぐりますね。
大体どんな味なのか想像はつきますが、ついつい買ってしまいました。

飛行機の中の雑誌を見ていると、その中にちょっと違うぞと思わせるページがありました。

普通、そのページの中央を基点に、左右のバランスを考えて表現すると思いますが、それは見開いた全体(2ページ分)を考えて配置されていました。
本を開いた時、どうしても真ん中の綴じている部分は見づらいですよね。
つまり、右ページは右ページを意識した商品や文字が配置されており、左ページはやや左へずれて同様に表現されています。
もちろん、単に基点をずらせているのではなく、しっかりとデザインされています。
左右のページは全く関係のない企業の製品です。

狭い客席で、本をそんなに開かなくても充分、読者に訴えかけるすばらしい広告です。
ちょっとした視点の転換ですよね。
[PR]
by soeki | 2006-07-24 07:51 | 独り言

たかがお茶、されどお茶

先週、某ビルの屋上で、炎天下の中、仕事をしていました。

しばらくすると、そのビルの関係者の方から、お茶の差し入れをいただきました。
笑顔の素敵な好青年の若者です。

本来、お茶の接待を受ける立場ではないので、とても驚きました。
暑いときに、冷たいお茶は、うっ、うま~い。
生き返った気持ちです。

昔、家を建ててもらうとき、親は、職人さん達にお茶やお菓子の接待を毎日かかさずしていました。
建築費をきちんと支払っているわけですから、何ら接待をする必要はないはずと思いがちですが、お金だけの問題ではありません。

互いに感謝しましょうということでしょうか。
忘れがちな、感謝の気持ちと心のつながりを大切にしたいですね。
[PR]
by soeki | 2006-07-18 17:29 | 独り言

ジダン選手とマテラッツィ選手の件で・・

サッカーのワールドカップドイツ大会の決勝でフランスのジダン選手が、イタリアのマテラッツィ選手に頭突きをしたのは暴言があったためだと言われてます。

世界中の人々が最も注目している中での出来事は、誠に残念としか言いようがないです。

しかし、フランス語で言ったのでしょうか?イタリア語?英語?
その昔、英会話の先生から、「英語で喧嘩できるようになったら一人前です。」と言われたことを思い出しました。

幸か不幸か、相手を馬鹿にする言葉も知りません。
[PR]
by soeki | 2006-07-13 08:19 | 独り言

Windowsの終了を早くする。

WindowsXPは、Windows98、Meに比べ、起動は速くなりましたが、終了時の時間は結構かかります。
それが、このソフトで短くなると聞いたので早速挑戦。

ログオフ時に長い時間かかっていたのが、短くできるモノらしい。
とりあえず小生のパソコンにインストールしましたが、・・終了が速くなった??
たぶん、速くなったのでしょう。いや、速くなったはずだ。。
まっ、多少は速くなったように感じます。

概要や注意事項をよくお読みいただき、お試しあれ。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=1b286e6d-8912-4e18-b570-42470e2f3582#top
[PR]
by soeki | 2006-07-10 08:26 | パソコンサポート

三日坊主にだけはなりたくない。。。

ブログは、日記みたいに書けば良い・・なんて言われて始めたのですが、思うことをブラックジョーク的に書いたら、
「社長の書くことではない」、「そんなん書いたら、バッシング浴びますよ」
とか、いろいろ言われてうんざりしていました。
また、最近、朝ちょっと時間がなくて書き込みができませんでした。
意気込んで始めたけど、やっぱり・・・なんて言われないようにします。

NHKのトップランナーという番組にアンジェラ・アキさんが登場してました。
(TVネタが多いのは、TVっ子、いやTVオヤジの証拠・・)
徳島出身らしく、その会話が阿波弁丸出し。

一般に、全国区になると標準語っぽく話す傾向があるなかで、方言丸出しというのは「すごい」ですよね。
お笑いの方ならまだしも、所属プロダクションからも方言を隠そうとさせるのが普通でしょう。

しかし、アンジェラ・アキさんは、実力派の若手歌手であり、堂々としていてとても気持ちがいい。
徳島弁(方言)を放棄しないという背景には、今まで歩んできた生き方に自信と誇りを持っているということでしょうか。

思わず応援したくなる、生き生きとした魅力的な女性と感じました。
[PR]
by soeki | 2006-07-05 08:28 | 独り言
line

人生、生き生きと


by soeki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite