週刊ソエキ

soeki.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

食品の製造者表記

高速道の某SAで、有名タレントがうまいと言ったらしいノリの佃煮を売ってました。
そんなにうまいと言うのなら、、ついつい、買ってしまいました。
で、メーカーはどこだと思い、製造者を見ると、販売者になっている・・

後日、別のSAで同じ物があったので製造者欄を見ると、以前とは違う販売者が表記されていました。
以後、同じ物が複数の販売者名で売られていることがわかりました。

販売者ではなく、製造者を表記するのが当然と思い、農林水産省に問い合わせたところ、違法ではないようです。
下記がその回答です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 食品衛生法に基づく表示基準は、原則として「製造所の所在地」及び「製造者の氏名(法人にあっては、その名称)」の表示を義務づけていますが、
(1)自社工場(製造所)が多いが、表示には本社の名称、所在地を記載する場合
(2)製造を他社工場(製造所)に委託している販売者が、自社の名称、所在地を表示する場合などには、表示面積の制約等の理由から例外的に、予め消費者庁長官に届け出た製造所を表す記号(製造所固有記号)をもって表示できるようにされています。

 従って、製造所固有記号は、食品衛生法により管理されているため、その閲覧は、消費者庁及び保健所(都道府県の保健衛生部局)並びに厚生労働省のみ可能となっています。
 個々の製造所については、農林水産省では公開できませんので、販売者に確認するか、担当部局に確認ください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

製造者を公開していないということは、どこで作られているのか消費者にはわからないということです。
その食品が、その土地の土産なのか、それとも全く関係のない場所でつくられているのか、不明ということです。

日常的な食品、飲料水や菓子、ハムメーカー、ハンバーガー・寿司チェーン店などは、自社H.Pできちんと公開しているので安心ですが、土産品類は製造場所を明記していない傾向が強いようです。

包装紙の文言につられて買った土産物が、実は外国産だったりして・・。
[PR]
by soeki | 2011-09-14 09:07 | 独り言
line

人生、生き生きと


by soeki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite